無職で100万借りれる方法ってありますか?

半年前にリストラされ、無職をしています。いい年なので、なかなか相手にしてもらえず、かなりへこんでいます。気持ちがへこむと、なんとかそのストレスを発散したいと思って、飲みにいったり、趣味に走ったりして、あっという間に貯金がなくなってしまいました。いまでは生活費にも困り始めています。せめてあと100万円あれば、なんとか再就職までたどり着けるのでは、と思っているのですが、無職で100万円借りれる方法ってありますか?

通常のキャッシングは困難、公的支援を利用しよう

仕事がないときって本当に辛いですよね。お酒でストレスを発散することは決して褒められることではありませんが、気持ちはわかります。さて、問題はこれからどうするか、ですよね?

現実問題として、無職の人にお金を貸そうという貸金業者はいません。当たり前の話ですが、貸金業者はお金をまず回収して、その上、きちんと金利を回収してはじめて商売として成り立ちます。ですから、すべての貸金業者が借入条件として「安定した収入」を挙げているわけです。人によっては再就職が決まれば、融資を行ってくれる、という話も聞きますが、そんな懐の大きな対応をしてくれる会社は、個人経営でもなければ、ほとんどない、と言っていいでしょう。

では、無職ではどうやっても無理なのか、と言いますと、オススメしたいのは公的支援の利用です。例えば、「総合支援資金」という制度があります。これは、失業などをして、他からお金を借りることも難しく、生活に困窮している人に、社会福祉協議会とハローワークの支援を受けながら、一時的に生活費などの貸付を受けられる制度です。

具体的に、月20万円までの貸付を最長12ヶ月(単身世帯の場合は月15万円まで)行われますから、あなたが提示した100万円よりもずっと多くのお金を受け取れる可能性がある、ということです。貸付利子は連帯保証人がいる場合は無利子で、連帯保証人がいない場合でも借入ができて、利子は1.5%です。

貸付対象者に関しては要件が定められていますから、まずは近くのハローワークに行って詳細な情報を問い合わせてみるのはいかがでしょうか?

無職で100万借りれる、そんなことってホントにある!?

お金を借りる時には収入が必要である、ということは知っているかと思います。なぜ収入が必要か、それは借りたお金を返済するためには収入がなければ返済することができないからです。収入が無くても貯金はあるから返済できる、ということであれば、そもそもお金を借りなくて済みますよね。不動産などの担保があるから万が一の時は売却して…という事を考えるかもしれませんが、最初から資産の売却を前提とする借金は良くないですし、貸す側にとっても手間がかかってしまいます。

やはり、お金を借りるにあたって収入がなければいけないのは当然ですから、無職で100万借りれる、なんていう話は無いように思えます。ある程度の金額であればお金を借りることが出来る可能性はあるんですけどね。例えば、ご主人が働いていて無職だという専業主婦の場合は、ご主人の収入があり同意がある、という条件で融資を受けることが出来ることもあります。株式やFXでの収入があって、その収入があれば返済も可能だろうという判断になれば融資を受けることが出来ることもあります。ただ、やはり収入が不安定ということにはなりますので高額な融資は期待できないかもしれません。

100万の融資を無職で得る、それを簡単に可能にするという事になればヤミ金を利用することになるかもしれません。ヤミ金を利用すれば100万借りることが出来るかもしれませんが、金利がとても高くとてもじゃないけど返済出来いない金額になっていします可能性も高いです。無職で100万が必要になるという状況がどういう状況は分かりませんが、自治体に補助を求めるなどの方法が選べるかもしれません。まずはどこか相談する窓口を探してみても良いのではないでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 即日融資なのに安心!今なら借りれる!※お急ぎの方限定! All Rights Reserved.