ブラック登録でもさらに借りる所があるか

キャッシングベスト3

ブラックの人でもさらに借りる事が出来る消費者金融ってある?

以前に金融事故がありブラック情報が登録されてしまった人でも、さらに借りる事の出来る消費者金融がありますか。

ブラックの人に貸す消費者金融はありません

はっきり言うとブラック情報に上がっている人がさらに借入出来る消費者金融はまずないと言えます。もちろん金融事故の内容にもよりますが、自己破産以外のブラック情報でも5年間は履歴が残ります。それだけ審査は厳しくなっているのです。銀行のカードローンは尚更です。

良く新聞のチラシなどで、ブラックOK、審査無しなどのキャッチフレーズでそういったブラック情報者にさらなる融資をするようなものを見かけますが、そういう業者はほとんどはヤミ金と言われる正規の金融業者ではない場合が多いのです。もちろんそうではなく多少金利が高くても法定範囲内のぎりぎりの所で営業している違法ではない金融業者もあるので一概には言えませんが、まずそういった所からの融資は受けない方が無難なのです。

なぜブラック情報に上がってしまったのか、もう一度自分で良く考えて、むやみにまた借入してなどと考えないようにしましょう。毎月金融業者に返済したと思って積立れば何年かである程度まとまった金額の預金が手に入ります。どういったブラック情報なのかわかりませんが、延滞3か月以上も任意整理も履歴は5年間は消えないのです。それなのに新たに借入などもってのほかです。自分の信用は自分で付けて行く他ないのですよ。

もちろん5年以上たって充分に信用が回復したら、あらためてカードローンなどを検討されるのは良いと思います。急な出費にはまず自分の貯蓄を充当する。でもどうしても必要になった時にはしっかりと計画をたて、二度とブラック情報に上がる事のなりようにカードローンを上手く利用すると言うのも良いでしょう。とにかくブラック情報に載っているうちは新たな借入は出来ないと言う事は解っておかなくてはいけません。

既にブラック状態…さらに借りるなんて不可能!?

ブラック状態にある、つまりは信用情報に事故情報が登録されているという状態にある人は、現在もまだ返済をしている途中かもしれませんし、生活の状況が不安定で金銭的に困っているかもしれません。ブラック状態にある人が金銭的な余裕があるということは少ないということですね。ですから、お金をさらに借りる必要が出てきても不思議ではないのです。ですが、ブラック状態でお金を借りるというのは簡単ではありません。何か方法があるものなのでしょうか。

ブラック状態でお金を借りるのが難しいと言われているのは、ブラックの人は審査に通らないとされているためです。ブラック状態にあるということは、借金をしたのに返済しなかった、出来なかったということですよね。返したよ、という人でも期限を守らずに何度か延滞をしてしまった経験があれば、それはきちんと完済できたことにはなりません。問題があったという事になるのです。そして、過去に返済で問題を起こしてしまっているということは、次の借り入れもちゃんと返済できるか疑わしい、じゃあ貸せないな、融資できないな、という事で審査に通らないんですね。

ブラック状態でさらに借りるということはとても難しいのですが、絶対無理!という事でもありません。法律でブラック状態の人に貸しちゃダメ、という決まりがあるわけではありません。あくまでも、貸す側が返済してもらえないリスクがあると分かって貸すのも自由という事ですね。そして、ブラックの人にもお金を貸してくれるところはあります。ヤミ金はブラック関係なくお金を貸して強引に取り立てをしてきますから気をつけなければいけませんが、ちゃんとしたサラ金でもブラック状態の人相手にお金を貸しているところはあるんです。

もちろん審査がありますから、今の収入や勤務先についてチェックして大丈夫だという判断は必要ですし、融資金額は少なめになっていますが、どうしてもお金を借りなければいけない状況になれば、ちゃんと正規業者を見極めて融資申込をするように気をつけましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 即日融資なのに安心!今なら借りれる!※お急ぎの方限定! All Rights Reserved.